日本競馬会往年の騎手

~競馬予想をする上で大切な騎手情報~

日本競馬会往年の騎手〜福永祐一〜

      2016/11/21

競馬騎手〜福永祐一とは〜

福永祐一は生年月日1976年12月9日、出身地は滋賀県の所属団体日本中央競馬会 (JRA)の騎手です。
身長160cm体重は51kg前後であり、騎手として平均的な体型となっています。

競馬騎手〜福永祐一の生い立ち〜

福永祐一の父は天才の名をほしいままにして数々の記録を打ち立てた偉大なる騎手でしたが、落馬事故に巻き込まれたことによって騎手生命を絶たれることになり、志半ばで引退を余儀なくされてしまいました。
福永祐一はその父である福永洋一の意志を受け継ぐ形で、騎手としてデビューをすることになったのです。
しかし、生い立ちとしては元々騎手になることを考えてはいませんでしたが、中学校二年生の時に騎手になることを決めました。
父の落馬事故もあって母は猛反対をすることになりましたが、それを説得して競馬学校に入学することになったのです。
天才ジョッキーの息子ということで周囲の期待は高いものでしたが、福永祐一は父ほど能力があるわけではなく期待が高かった分だけ実力以上に低く評価される物となってしまいました。

競馬騎手〜福永祐一の活躍〜

それでも順調にデビューをすることになり、着実に実績を積み重ねるようになってからは父とは違って天才的な騎乗をすることは少ないものの、勝てる馬をしっかりと勝たせるという技術を身に着けたのです。
それでいて時折見せる神がかった騎乗は、父である福永洋一の血を引くことを周囲に印象づけるにふさわしいものとなっています。
すでにベテランの域に達してはいますが、成績は安定していてむしろ現在が一番脂の乗っている状態となっています。
天才ジョッキーの福永洋一の実績を考えるとまだまだ物足りなさを感じさせられるものはありますが、潜在能力は随一の物となっているので、今後更に予想できない大活躍を期待される騎手となります。

 - 未分類 , , , , , , , , , ,