日本競馬会往年の騎手

~競馬予想をする上で大切な騎手情報~

日本競馬会往年の騎手〜岡部幸雄〜

      2016/11/10

競馬騎手〜岡部幸雄とは〜

岡部幸雄騎手は長い間一戦で活躍していた一流ジョッキーの一人であり、ファンからは名手の愛称で親しまれました。
所属団体は一貫して中央競馬であり、特定厩舎には所属しないフリー騎手の先駆けとなりました。

競馬騎手〜岡部幸雄の出身地〜

生年月日は1948年10月31日で群馬県が出身地で、その生い立ちは農家ということもあり馬に接する機会も多いものでした。
子供時代の岡部幸雄は身長も低く体重も軽く、それに対してコンプレックスを持っていましたが競馬には逆に有利だということを悟り騎手を志すことになったのです。

競馬騎手〜岡部幸雄が騎手になるまで〜

しかし、岡部幸雄の競馬人生は順風満帆なものではなくコネ社会である競馬社会で後ろ盾がない中デビューをすることになったため、苦労の下積み時代を送ることになります。
それでも着実に実力をつけた岡部幸雄は次第に頭角を現すようになり、1984年にはシンボリルドルフに騎乗をして三冠ジョッキーとなったのです。

その後も岡部幸雄は競馬界に様々な影響を与え続け三冠ジョッキーとなった1984年に特定厩舎に所属しない、フリーランスの騎手となりました。
それからはしがらみにとらわれることなく、好きな馬に乗ることができる様になったことからさらに実力を発揮するようになったのです。

競馬騎手〜岡部幸雄の人間性〜

岡部幸雄の特徴としては馬を第一に考える主義であり、決して無理をさせないというものがあります。
更に競馬というのは先行こそが有利だと考えているため、好位につけて差し切るという騎乗を基本として滅多なことでは追い込みをするような乗り方はしませんでした。
それだけに予想をする側からしても計算がしやすい騎手であり、馬券ファンからしても絶対の信頼を寄せられる日本の競馬界を代表する超一流の騎手だったのです。

 - 騎手 , , , , , , , , , ,